初心者の自動車選び大辞典
購入と維持費 自動車保険 運転免許 交通ルール 比較 ランキング その他

HOME > その他 > 古すぎる車でも買取可能な理由

古すぎる車でも買取可能な理由

車の寿命は、10年ないし10万kmの走行が目安と言われてきました(近年は車の性能が向上し、寿命は更に伸びているようです)。しかし、10年以上乗り続けた車であっても、実は中古車販売店で買取してもらえる場合があるのです。そんなに古い車も買取ってもらえる理由は何なのでしょう?

関連ページ;車を売るのは下取りと買取、どちらが高く売れるか比較

超古い車でも買取可能な理由の一つが、日本車の海外での人気です。日本車の性能や安全性は、世界の自動車メーカーの中でも最高レベルであり、世界中に数多くの愛好家が存在します。それ故に、日本では人気の無い古い車種であっても、海外(ロシアや東南アジア)では飛ぶように売れるという事情があるのです。特に寒冷な気候のロシアでは、氷点下の過酷な状況でも元気にエンジンが掛かり安全に走行できる日本車の需要は高く、日系メーカーの中古車が高値で取引されています。この事が、年期の入った古い車でも買取可能な最大の理由です。

年紀の入った中古車はロシアへ売られる?また、海外は日本よりも車を長く乗り続ける傾向にあり、10年程度の車はまだまだ現役と考えられているので、多少古くても何の問題も無いのです。日本のように頻繁に車検がある国は無いので、乗り潰すことが当然だという風潮の国の方が多いのです。

また、一般的な自動車に使われている部品は3万点以上もあります。自動車として走るのは限界でも、個々のパーツが修理用として再利用出来るという場合は少なくないので、古い車でも買取ってもらえる可能性は高いのです。

中古車の買取価格は、その業者の在庫状況や販売網などによって大きく変わります。ですから、複数の業者から見積もりをとって比較する事が、車を高く売るために非常に重要なのです。業者によって、5万円や10万円もの差が出る事は珍しくありませんので、少なくとも、6〜8社ぐらいから見積もりをとって、その車の相場を把握しておく事が望ましいです。

より良い中古車販売店を探す方法として、当サイトでお勧めしたいのが一括査定サイトです。一括査定とは、ネット上の車の買取見積もりサービスで、一度に複数の業者の査定額が比較出来るという仕組みです。例えばズバット車買取比較というサイトでは、いくつかの簡単な項目を入力するだけで査定見積りが出来ます。査定は無料、いくつかの簡単な項目を入力するだけでOK、お店に出向く手間も必要無し、業者間での競争(値引き)も期待出来るなど、非常に便利なサービスです。

この一括査定を有効活用する事で、相当車を高く売れるようになると思います。たとえ、スクラップ同然の古い車だからといって、上記のような理由から高値で買い取ってくれる業者も存在しますので、良く調べもせずに捨て値で売ってしまうのはもったいないです。筆者の家で車を買い換える際、15年近く乗ってポンコツ化していた日産のセダン車の、ディーラーの下取り価格は3万円でした。しかし買取見積りをしてみたら10万円以上を提示する業者が幾つもありました。ズバット車買取比較で一括査定してみれば、驚く程高い値段で売れるかもしれませんよ?

【その他メニュー】 スピードメーターが180キロまで備わる理由 高速道路の渋滞で左車線が最も速くなる理由 古すぎる車でも買取可能な理由 車金融とは?その危険な仕組み チャイルドシートを安く買う方法 引越しで住所変更の届け出は必要か? 異常に安い中古車が売られている理由 飲酒運転にならない為には、何時間空ければよいか? 警察の取り締まりが増える時期 高速道路料金の割引と廃止はいつまで? 日本一低金利な自動車ローンは? 世界一値段が高い自動車と最も安い自動車 
当サイトご利用に関する注意点    初心者の自動車選び大辞典TOPへ戻る 
Copyright (C) 2014 car-begginer.com All Rights Reserved.