初心者の自動車選び大辞典
購入と維持費 自動車保険 運転免許 交通ルール 比較 ランキング その他

HOME > 購入と維持費 > 自動車取得税の金額と節約方法

自動車取得税の金額と節約方法

自動車取得税とは、自動車を取得(正確には登録)した際に発生する税金です。その車を購入した人が納税義務者となりますが、支払いは購入時の一回のみであり、自動車税重量税のように何度も掛かる税金ではありません。

自動車取得税の金額の計算は、自家用自動車は取得価額の5%、軽自動車と営業用自動車は取得価額の3%となっています。また、エコカー減税対象車は減税されますし、50万円以下の車は取得税が免除されます。例えば、150万円の自家用普通車(非エコカー減税車)を購入した場合、150万円の5%で75000円が自動車取得税となります。

また中古車を購入した場合でも、自動車取得税はかかりますが、車の経過年数に応じて減額されます(以下表)。中古車も取得額が50万円以下の場合は、自動車取得税がかかりません。

<中古車を購入した場合の自動車取得税率計算表>

経過年数 1年 1.5年 2年 2.5年 3年 3.5年 4年 4.5年 5年 5.5年 6年
残価率 0.681 0.561 0.464 0.382 0.316 0.261 0.215 0.177 0.146 0.121 0.100

計算方法:課税標準基準額(新車価格)×残価率=取得価額
     取得価額×税率(3or5%)=自動車取得税額

関連ページ;2014年以降の自動車税の変更内容

例えば、新品時150万円の中古車(自家用普通車)を2年経過時に購入した場合、取得金額は150万円×0.464で69万6千円。その5%に当たる34800円が自動車取得税となります。新車に比べて、中古車だと大幅に税額が安くなる訳です。

なお、エアコン・オーディオ・カーナビ・ドライブレコーダーなどのオプション品も車の一部とみなされるため、その分自動車取得税も高くなってしまいます(スペアタイヤやチャイルドシートといった車体に固定されないものは含まれない)。そこで、こうしたオプション品を、車購入時に申し込まず、別途購入することで、自動車取得税を安く節約することが可能です。ただし、オプション品は後に取り付けることが難しいものもあり、また、工賃が高く付いて結果的に損をしてしまう場合もあります。カーナビやドライブレコーダーは後付け工賃も知れていますが、エアコンはそもそも後付けがほぼ不可能です。

ですから、現実的な自動車取得税の節約方法としては、カーナビとドライブレコーダーを購入時に同時に装備しない事となります。そもそもディーラーがオプションで勧めてくるカーナビは、そのメーカー純正品で非常に高額です。市販されているカーナビを、オートバックスのような自動車専門店で後付けした方が、大きな金額を節約する事が出来るはずです。

自動車取得税は2015年に廃止される予定

実は自動車取得税は、以前から廃止すべきという論調が強いです。自動車取得税は自動車購入時にかかる税金ですが、同時に消費税も支払っており、二重課税だという批判があるからです。また、制度開始当初は道路特定財源として活用されていましたが、2009年の法改正によって一般財源化されたことも、道路族議員の猛反発を招き、問題を複雑化させました。

こうした批判を受け、政府もようやく対応に乗り出し、2015年に自動車取得税が廃止される予定となりました。ただし、これは2015年に消費税が10%に引き上げられる事との引き替えです。ですから、自動車の購入時にかかる税金の合計は、今までとほとんど変わりません。

人気ページ;下取りと買取、どちらが高く車を売れるか比較 カーシェアリングのサービスと料金の比較 合宿免許のメリットとデメリット 車検を安く済ませる方法

【購入と維持費メニュー】 ミニバンのメリット ミニバンのデメリット 新車購入時の必要なもの(書類・実印・手付金など) 車を高く下取りしてもらう方法 自動車ローンの金利を交渉で下げる方法 車は人気の色を選ぶ方がメリットが多い 新古車が流通する理由と価格の相場 車を安く買う交渉方法 
車庫証明を自分で取る方法と費用 車検を安く済ませる方法 車検時に交換になりやすいパーツと値段 自動車の名義変更の方法(必要書類や費用など) JAFに加入するメリット 12ヶ月点検とは?〜義務だが罰則はない 買取査定で車を高く売る方法 燃費の良くなる運転・9つのポイント 事故や水没した車を処分する方法
自動車に掛かる税金一覧 自動車税の車種毎の金額と納付方法 自動車取得税の金額と節約方法 自動車重量税の金額と支払い方法 自動車税を滞納したらどうなる 2014年以降の自動車税の変更内容 車の売却と自動車税の還付 
当サイトご利用に関する注意点    初心者の自動車選び大辞典TOPへ戻る 
Copyright (C) 2014 car-begginer.com All Rights Reserved.