初心者の自動車選び大辞典
購入と維持費 自動車保険 運転免許 交通ルール 比較 ランキング その他

HOME > 購入と維持費 > 買取査定で車を高く売る方法

買取査定で車を高く売る方法

車を売却する際、少しでも高く買取ってもらいたいと考えるのは当然だと思います。では、どうすれば高く売れるのか、その方法について解説します。

まず押さえておくべき点は、下取りではなく、買取にするという事です。下取りとは、新しく車を購入する際に、そのディーラーに古い車を売却する事を言います。買取は、新車の購入とは関係無く、車を中古車販売店に売却する事です。下取りは、ほぼ間違いなく買取よりも安くなってしまうので、オススメ出来ません。以下でも、買取を前提に話を進めて行きます。

関連ページ;下取りと買取、どちらが高く売れるか比較

買取査定を高くする方法の一つが、早めに売るという事です。基本的に、車の価値は時間が経てば経つほど安くなります。特に、中古車の買取価格の変動は激しく、1ヶ月で10〜20万円程度下がってしまう場合も少なくありません。他に、モデルチェンジされた新型車が発売された時は、買い替え需要が高くなり、中古車の買取価格は大きく下落してしまいます。ですから、車を売るかどうか迷った時は、1日でも早く決断する事が重要です。

ただし、単に早めに売る事だけを考えるのではなく、車の需要が増加する時期を見極めるのも一つの方法です。新年度、ゴールデンウィーク、夏休みなどは、車の購入者も増加するため、業者の買取価格も上昇する傾向があります。特に、多くの買取業者の決算期は3月末なので、その直前は車を高く売る絶好のタイミングと言えるでしょう。

すり傷はタッチペンで修復すべきそして、査定時には、出来るだけ車を綺麗にしておく事が望ましいです。洗車および車内の掃除は、念入りに行っておくと良いでしょう。その際、自分で修理出来る程度の小さなキズは消しておくべきです(コンパウンドやタッチペンで修復できるもの)。ほんのわずかな手間で、買取価格がぐっと高くなる可能性があります。ただ、あまりにも大きなキズで、修理業者に依頼しなければならないような場合は、無理に修理しておく必要はありません。結果的に、修理代の方が高くつくからです。

尚、事故車の買取価格は大幅に下がってしまう点には注意です。事故車とは、一般的には事故を起こした過去がある車と捉えられがちですが、自動車業界においては、事故(や災害)によって骨格などに欠陥が生じた車の事を言います。つまり、ちょっとぶつけてバンパーが凹んでしまったという程度では、事故車扱いにはなりません。事故車は、たとえ完全に修理され元通りになっていた場合でも、客に縁起が悪いと敬遠されてしまうため、買取価格は相当低くなってしまうのです。車を高く売るためにも、自身の命を守るためにも、普段から安全運転を心がけるべきですね。

車のパーツが純正品であるかどうかが、査定に影響する事もあります。ただ、これはあくまでケースバイケースであり、査定が減額されてしまう事もあれば、良いパーツの場合は値段がアップする事もあり、一概には言えないようです。少なくとも減額されないために、パーツを交換した場合でも、純正品はきちんと保管しておく方が良いでしょう。

ちなみに、車検が残っている方が車を高く売れると思っている人は少なくないようですが、実は車検が残っている場合の買取金額の増加は微々たるもので、ほとんど影響しないと考えるべきです。というのも、買取業者は車検を安く通す方法(格安業者と提携しているなど)を確立しているので、車検の残り期間をあまりプラスに査定しないのです。車検が残っていた方が良いのは間違いありませんが、車検切れの車を、わざわざ車検に通しておく必要はないでしょう(車検を安く済ませる方法)。

複数の業者を比較することが最も重要

何より、車を高く買取ってもらうために最も重要な方法が、複数の業者から見積もりを取る事です。車の買取価格はお店によって大きく違い、数十万円もの差が出てしまう事も珍しくありません。ですから、複数の業者を比較して、最も高く買取ってもらえる所を探すのが非常に大事なのです。ただ、一々複数の業者を回って比較するのは面倒だと思います。そんな時に役立つのが、ネットの一括査定サービスです。例えばズバット車買取比較の一括見積りサービスでは、いくつかの簡単な質問に答えるだけで、一度に複数の業者に見積もりが依頼出来るという非常に便利な仕組みです。しかも、見積もりは無料ですので、これを有効活用しない手はありません。

しかし、一括査定で最も高く買取ってもらえる業者を探し出せたからといって、すぐにそこに決めてしまうのは早計です。基本的に、業者が最初に提示してくる金額は安めであり、そこから更に買取り査定をアップしてもらえるように交渉するのがポイントなのです。その交渉で重要なのが、複数の業者を比較しているとアピールする事です。あまり多すぎると大変なので、見積もりが高額だった3社程度に絞って、それぞれと値段交渉を進めると良いでしょう。「他のお店はもっと高く買取ってくれるんですけど?」と言われれば、その業者もある程度は買取価格をアップせざるを得ないはずです。こうした交渉を粘り強く繰り返す事で、より高額な買取が期待出来るのです。ですから、ズバット車買取比較などで一括見積りを取る方法が重要になるのです。

余談ですが、車を綺麗に洗っていたところで、査定にはあまり影響しないという話もあります。それどころか、「汚れていた方がキズが目立たないので洗車はしない方が良い」「はっきりと見えにくい雨の日に査定に出すべき」と言った主張も見受けられます。しかし、買取業者もプロなのですから、多少の汚れや暗さでキズを見落とすとは思えません。あくまで、こういった意見もあるという程度に捉えておくべきでしょう。

【購入と維持費メニュー】 ミニバンのメリット ミニバンのデメリット 新車購入時の必要なもの(書類・実印・手付金など) 車を高く下取りしてもらう方法 自動車ローンの金利を交渉で下げる方法 車は人気の色を選ぶ方がメリットが多い 新古車が流通する理由と価格の相場 車を安く買う交渉方法 
車庫証明を自分で取る方法と費用 車検を安く済ませる方法 車検時に交換になりやすいパーツと値段 自動車の名義変更の方法(必要書類や費用など) JAFに加入するメリット 12ヶ月点検とは?〜義務だが罰則はない 買取査定で車を高く売る方法 燃費の良くなる運転・9つのポイント 事故や水没した車を処分する方法
自動車に掛かる税金一覧 自動車税の車種毎の金額と納付方法 自動車取得税の金額と節約方法 自動車重量税の金額と支払い方法 自動車税を滞納したらどうなる 2014年以降の自動車税の変更内容 車の売却と自動車税の還付 
当サイトご利用に関する注意点    初心者の自動車選び大辞典TOPへ戻る 
Copyright (C) 2014 car-begginer.com All Rights Reserved.