初心者の自動車選び大辞典
購入と維持費 自動車保険 運転免許 交通ルール 比較 ランキング その他

HOME > 自動車保険 > 自賠責保険はいつ、どこで支払うのか?

自賠責保険の掛け金はいつ支払うのか?

自動車保険には、強制で加入させられる「自賠責保険」と、ドライバーが自主的に加入する「任意保険」の2種があることは、既にお話しした通りです。

関連ページ;自賠責保険と任意保険の違い 自賠責保険は何処に請求するのか?

任意保険の掛け金は、毎月もしくは1年分まとめて支払われる(銀行から引き落とされる)ので、皆さん把握している事でしょう。しかし、自賠責の保険料は、いつどのタイミングで支払われているのか、よく分かっていない方も多いようです。実際に筆者も、初めて車を買った後に「そういえば自賠責の保険料っていつ払った?次はどこで払うんだ?」と疑問に思った記憶があります。

結論から言うと、自賠責保険の掛け金は、車検の時に併せて支払うルールになっています。

新車購入時には、ほとんどの人が新車代金と併せて自賠責保険料を支払うので、次回はいつなのかと言うと、3年後の初車検の時になります。その後は、車検が2年ごとに訪れますので、その都度、車検料金と併せて支払います。

関連ページ;車検を安く済ませる方法

車検とは、自動車の安全点検を行う事ですが、その時に支払うのは車検料金だけではありません。自賠責保険の掛け金と、自動車重量税も併せて支払うシステムになっています。これは、ディーラーに全てお任せする車検だろうと、料金を安くするためにドライバー自身が点検を行う「ユーザー車検」だろうと、全く同じです。ですから車検さえ確実に受けておけば、特に注意していなくとも、自賠責保険が期限切れに陥る心配は無いという事です。

関連ページ;ユーザー車検とディーラー車検の比較

自賠責も併せて支払うので、車検切れには注意!

但し、車検切れには注意を払う必要があります。というのは、車検の案内方法は、購入した自動車ディーラーや中古車店によって異なり、中にはハガキでお知らせするだけで、電話などで再確認を行わない所もあります。また、本来なら丁寧に電話等で案内するはずのディーラーでも、手違いによって案内が不十分な事も起こりえます。

もし車検切れになった事に気付かなければ、知らないうちに自賠責保険が未加入で運転している状態も起こりえます。自賠責保険に未加入の車を運転した場合、1年以下の懲役または50万円以下の罰金、および違反点数6点(免許停止処分)が課せられることになります。

実際、筆者の親も昔、ディーラーの連絡不足で車検切れに気付かず車を乗り続け、ガソリンスタンドの店員に発見して貰い、事なきを得た経験があったそうです。この時は、車検切れの車にガソリンスタンド側で仮ナンバーを付けて、車検場である陸運局へ移動して貰ったようです。車検が切れた車は、仮ナンバーを付けるか、レッカー移動など特殊な手段でしか、公道を走れないからです。

車検切れなど、滅多に起こりえないトラブルですが、一発で免停になる上、もし事故を起こすと「保険が下りない」という最悪の事態に陥ります。車検切れで自賠責保険も切れていれば、おそらく任意保険も「持ち主の管理不備」を理由に、支払いを拒否されます。ですから、自分が車を購入したのは何月で、車検はいつなのか、自衛のためにしっかり注意しておくべきです。

【自動車保険の選び方メニュー】自動車保険料を安くする7つの方法 自動車保険の等級 自動車保険の等級ダウンのルール 等級を家族で引き継ぐ方法 等級の有効期限 自賠責と任意保険の違い 自賠責保険はいつ支払う? 保険の種類(対物賠償保険 対人賠償保険 搭乗者傷害保険 人身傷害補償保険 車両保険) 自動車保険に加入している割合 交通事故の過失割合の決まり方 交通事故の被害者になった時の示談交渉の手順 車両保険への加入は必要か? 自賠責保険しか使わない場合、任意保険の等級は下がるか? 自賠責保険は何処に請求するのか? 免責額の変更で自動車保険料は安くなる 事故を起こした時にやること 自動車保険会社が倒産したらどうなる? 
当サイトご利用に関する注意点    初心者の自動車選び大辞典TOPへ戻る 
Copyright (C) 2014 car-begginer.com All Rights Reserved.